RSS | ATOM | SEARCH
「電源のOFF」と「バッテリーの取り外し」は、違う事だ。
こんにちは、 原繁です。
デジタルカメラマガジンに連載しているメンテナスに関して、山下亮さんが書いている記事で、参考になることが書いてありました。
「電源のOFF」と「バッテリーの取り外し」は、違う事だと書いてあり。私には、動作が違うだけで、結局、同じ事だろうと認識していました。でも、読んでいくと、修理専門家の解説には説得力があり。要は、トラブルにあったときに「電源のOFF」にしてしまったら、カメラが初期の状態に戻ってしまい、トラブルが「進行」する、、、、と書いてありました。トラブルがあったら、その状態のままで、修理業者に持っていくには「バッテリーの取り外し」が、ベストなやり方だと書いていました。メカラウロコでした。違いのわかる男の言葉はすごいぞ。



author:harasuru, category:写真, 11:45
comments(0), -
Comment